前髪が刺激になる可能性あり、男の顔ニキビについて

ニキビは体の色々な部分にできますが、特に顔にはできやすいと言われています。顔は最も目立つ場所で、服などで隠すこともできないので、本当に恥ずかしくなりますよね。女性の場合は、化粧をしてコンシーラーなどを使えば赤みなどはごまかすことができますが、男性の顔ニキビの場合には、ごまかしようがないので、ひどくなると外へ出かけるのも億劫だと感じる人もいるでしょう。

 

また顔にニキビができてしまうことで、自信がもてなくなったり、ふさぎ込んでしまったりするなど、精神面にもよくありません。またこのようにストレスを感じることがさらにニキビを悪化させる要因になるので、悪循環につながります。ニキビのできる部位は、皮脂が分泌する場所と言われています。皮脂はニキビの原因であり、皮脂が過剰に分泌されると毛穴に皮脂が詰まって炎症を起こしてしまうのです。皮脂が分泌して、毛穴の中に貯まりやすそうな部位であれば、どこでもニキビはできます。ただ皮脂分泌は多くても、毛穴にたまりにくい頭皮などはニキビができにくいと言われています。

 

顔の中でも特におでこのニキビは、目立ちます。おでこニキビは思春期だけでなはなく、大人になってからもできやすい場所であると言われています。原因としてはホルモンバランスが乱れることと、シャンプーやコンディショナーの洗い残しが刺激となり、ニキビを発症させてしまうでしょう。またおでこは前髪に触れる部分で、髪が触れることで刺激になりやすいと言われています。また前髪にワックスやジェルなどの整髪剤を使用している場合、さらにおでこニキビは頻発するでしょう。

 

前髪がある人は、おでこに当たらないような髪型をするとよいでしょう。またホルモンバランスの乱れは、睡眠不足や偏った食生活でも起こりますので、しっかりと睡眠をとり、バランスの取れた食事を心がけましょう。

おすすめニキビケアアイテムランキング