男性ニキビの原因には、ストレスや思春期、生活習慣の乱れなどがある

男性ニキビができる要因は様々で、人によって異なると言われています。一般的に多い原因として、ストレスや生活習慣、食生活の乱れ、睡眠不足、ホルモンなどが影響されます。

 

また男性ニキビが最も活発になるのが、思春期と言われています。思春期はホルモンバランスがまだ正常ではなく、通常よりも多く分泌される場合が多いので、ニキビができやすくなるのです。さらにストレスによって、正常に働いていたホルモンバランスが乱れて、男性ホルモンの分泌が過剰になる場合もあるでしょう。

 

人間は、ストレスを感じてしまうとストレスホルモンが上がると言われています。ストレスホルモンには皮脂の分泌を調節するビタミンB2を阻害する働きがあるため、皮脂分泌量が過剰になってしまうのです。またストレスは自律神経のバランスも崩してしまうので、男性ホルモンは気づかないうちに増えてしまうのです。

 

また睡眠不足もニキビなどの肌トラブルにはよくありません。健康な肌を保つためには、十分な睡眠時間をとりことが大切であると言われています。睡眠をしっかりとって規則正しい生活をおくっていると、新陳代謝も活発になり、肌細胞のターンオーバーサイクルも正常になるでしょう。肌はストレスに非常に敏感と言われており、ストレスを感じるとすぐにどこかしらにトラブルが起きてしまいます。

 

男性ニキビを作らずに美しいつやつやの肌を手に入れるためには、睡眠時間は削らないようにしましょう。また乱れた食生活も男性ニキビを作ってしまうでしょう。脂っぽい食事や甘いものをたくさん食べるなど、偏った食事を取っていると、すぐにニキビができてしまうでしょう。好き嫌いなく、バランスの取れた食事を心がけるようにしましょう。

おすすめニキビケアアイテムランキング